日曜日午前の授業風景

こんにちはメッツ銀座絵画教室講師の永瀬です。
今回は日曜日午前の授業風景をお伝えします。
この日はよく晴れて、さわやかな明るい光の中、
会員の皆様はゆったりとした気分で、集中して制作されているようでした。
 
それではお一人ずつの制作風景です。
 
20160725_01
 
熊谷会員様は最近ご入会されて、一枚目のデッサン「りんご」を
制作、この日で完成しました!
 
 
 
20160725_02
とてもきれいに立体感がでましたね!
りんごの「かたさ」も伝わってきます。
 
 
 
20160725_03
須藤会員様は薔薇をモチーフにデッサン制作中です。
 
 
 
20160725_04
花や茎、葉の形状や色味の違いがよく表現できていますね!
余白にも空間がでてきました。
 
 
 
20160725_05
勝間会員様はスコップと石の組みモチーフをデッサンされています。
 
 
 
20160725_06
とてもきれいなデッサンですね。
それぞれの形体感や質感がよく表現され、画面に明るい光の存在を感じます。
 
 
 
20160725_07
恩田会員様は鴨のはく製をデッサンされています。
デッサン課程のまとめ的なモチーフです。
 
 
 
20160725_08
今はデッサンの出だし、
鉛筆の濃淡でしっかり量感をつくっているところです。
プロポーションに安定感がありますね!
 
 
 
20160725_09
工藤会員様はウサギのオブジェをデッサンされています。
 
 
 
20160725_10
まだ描き出しですが、かたちの印象がとてもよいですね!
光の流れもきれいに出はじめています。
 
 
 
20160725_11
吉岡会員様はやかんのデッサンを制作中です。
 
20160725_12
 
仕上げに向かっている状態です。
やかんのかたちがよく見えてきます・
映り込みを描くことで金属の質感も表現できていますね!
 
 
 
20160725_13
種岡会員様は石を透明水彩で描いています。
 
 
 
20160725_14
何の変哲もない石がとても魅力的に表現されています!
色味がとても豊かで、細部の描写はとても精密ですね。
 
 
 
20160725_15
山崎会員様は写真を元に風景画を透明水彩で制作されています。
 
 
 
20160725_16
色が入りはじめたところです。
青系を基調とした綺麗な色味ですね!
下描きの輪郭線に、こだわりすぎずに柔らかに描き始められていますね。
 
 
 
20160725_17
山本会員様は写真を元に人物と周りの景色を油絵で描いています。
 
 
 
20160725_18
とてもよく構成された画面です。
色彩は補色の関係をうまく使っていますね。
完成までもう少しですね!
 
 
 
20160725_19
若井会員様は静物油彩画を制作中です。
 
 
 
20160725_20
とても写実的な表現です。
それぞれのモチーフが丹念に描きこまれて、
とても見ごたえがありますね!
 
この日は20~30代の会員様を中心に、初心者の方からベテランの方まで、
幅広い作品を制作されていました。
メッツ銀座絵画教室では、
個別のモチーフでそれぞれの進展に合わせて制作していただけます。
ぜひお気軽に見学や1日体験なさってください!

「夏の風物詩を描く」団扇つくり

日曜日朝、昼 水曜日朝、昼クラスを担当しております講師の髙村です。
今回は、うちわや扇面に夏の風物詩を描こうの
企画ついてご紹介いたします。
夏も本番となり、暑さも本格的となりました。
そこで新宿教室の谷川先生の発案でこの企画を開催いたしまして、
熱心な会員さまにご参加いただきました。
扇面やうちわに絵を施すのは古くから行われており。
ただ眺めるというだけでなく携帯したり、使用する楽しみもあるものです。
それらには豪華絢爛なものから軽妙洒脱なものまで様々です。
 
 
20160719_01
 
皆さん手元に注意して集中なさっているご様子です。
 
 
20160719_02
 
 
20160719_03
 
何枚か練習をなさっている様子です。
 
 
20160719_04
 
銀座校の園田会員さまの作品、
植物の形態を単純化して色彩を構成していらっしゃいます。
裏はこのように
 
 
20160719_05
 
竹に留まる蜻蛉とそれを眺めているのでしょうか猫が配してあります。
かわいい。
20160719_06
 
銀座校の江川会員さまの作品。キンギョに白描の竹、裏は
20160719_07
 
月夜に蜻蛉です。秋に差し掛かる風景に趣が涼を呼びます。
20160719_08
 
新宿校で担当しました時の梁会員さまの作品です。
シンプルに墨と朱でキンギョを描かれました。
練習を沢山なさった分、形態がとても良くなられたように感じます。
 
 
20160719_09
 
皆さん熱意を持って取り組まれたのでとてもよい作品をつくることができました。

チャコールペンシルで靴を描く

企画講習 チャコールペンシルで描く                                         
 
チョットご報告が遅くなりましたが、
企画講習「チャコールペンシルで靴を描く」の様子をご紹介します。
 
 
20160718_01
新宿教室
 
 
ご自身の靴をモチーフにして描きます。
チャコールペンシルは鉛筆と違って芯が硬く色が濃いので短時間で完成出来るのが特徴です。
参考作品を元に画面にきれいに納まるよう、構図を決めてから
軽く鉛筆であたりをつけてチャコールペンシルで2時間描いて完成です。
 
 
20160718_02
 
藤本会員さま
 
ニューバランスのやわらかい素材で出来た同系色のメッシュと
スエードの質感の違いが良く出ていますね。
Nのロゴが強く引き立っています。
かかとの丸みがもう少し分厚く描けると良いでしょう。
 
 
20160718_03
 
田中会員さま
 
革らしいテカリが良く描かれていますね。
爪先のカッチリした丸い形状とかかとの柔らかい皺の対比が
履きなれた靴の雰囲気を表わしています。
留め具のドーナッツ型のバックルが良いアクセントになっていますね。
 
 
20160718_04
銀座教室
 
 
20160718_05
 
思い入れの深い、お気に入りの革靴を持参されました。
厚いソールとしっかりとした革の靴ですね。
同じ黒色ですがゴムと革の質感の違いが上手く出ると良いですね。
 
 
20160718_06
 
長年愛用されている靴だそうです。
サイドのジッパーと角度のついた爪先が歩きやすそうですね。
 
 
20160718_07
 
グレー色のコンバースのオールスターです。
とても絵になる靴なので仕上がりが楽しみですね。
 
 
20160718_08
 
 
終了後に4枚の絵を並べて一点一点講評を行いました。
 
20160718_09
 
児玉会員さま
 
革のあたたかみが表現出来ていますね。かかとソールのカーブが地面の
奥行きに沿って正確な形が描けると更に良いですね。

20160718_10
 
篠田会員さま
 
つま先奥の輪郭側をぼかしているので奥行きが出ていますね。
靴紐とソールのスティッチの糸のトーンを明るくすることでメリハリが効き
余白の白色がきれいに見えます。
 
 
20160718_11
 
野村会員さま
 
丸みのあるフォルムに手でこすった革の質感がコクのあるブラウン色を
連想させますね。
ハリのあるくつひもと全開にしたチャックのアクセントが効いた
絵に仕上がりました。
 
 
20160718_12
 
土屋会員さま
 
清涼感のある完成度の高い絵に仕上がりました。
オールスターのキャンバスとゴムの質感の対比が良く出ていて
無駄の無い強い絵になりましたね。
 
 
20160718_13
 
手軽に描けるチャコールペンシル。
みなさんもスケッチやクロッキーに取り入れてみてはいかがでしょうか。
 
次回の企画講習もお楽しみに!

企画講習のご案内

こんにちは。講師の森です。
7月に行う企画講座、「線描で花を描く」をご紹介したいと思います。
 
 
20160713_01
 
線は絵を描くうえで最もシンプルで身近な表現方法だと思います
特に、植物や花を詳しく描くのに線描は相性が良く、
普段なにげなく見ている花弁や葉の形なども、
改めて観察してみると、複雑な形をしていたり、
美しい曲線になっていたりすることに気が付きます。
普段の鉛筆デッサンでは、立体感を出すために鉛筆の色を付けるように
言われることが多いと思いますが、あえて線を主体にして描いてみると、
一本の線を引くのにも、しっかりとモチーフを見ないと
なかなか上手くいかないことに驚くかもしれません。
 
水彩画を描いていらっしゃる方も、この機会に、着彩前のデッサンを
見直してみると良いかと思います。
時間があれば、描いた線画に簡単に水彩で色をつけるのもお薦めします。
上のバラの線画を着彩すると、以下のようになります。
 
 
20160713_02
 
 
企画講習会「線描で花を描く」は下記の日程で開催します。
日時:7月17日(日)~23日(土) 14:00~
 
★参加費や画材貸出に関しては教室内のチラシに表記してあります。
★モチーフの花はバラとユリの二種類を用意する予定です。
お一人様一本ずつモチーフを渡して描きます。
★お申込みは、教室の予約表にお名前を書き、赤ペンで丸を囲んでください。

 
 
 

第16回楽々展出品作品のご紹介

20160707_02

タイトル 水郷ブルージュ(ベルギー)
     油彩画 F10号
作者   三浦 恭定 会員さま 

20160707_03

タイトル アダム
     油彩画 F12号
作者   香取 淳子 会員さま 

20160707_04

タイトル 五穀豊穣の舞い
     油彩画 F15号
作者   種岡 利則 会員さま 

20160707_05

タイトル 初夏の下田散策
     油彩画 F12号
作者   石黒 秀明 会員さま 

20160707_02

タイトル 自画像
     油彩画 F10号
作者   齋藤 英士 会員さま 

20160707_03

タイトル My Favorite Things
     油彩画 F12号
作者   本橋 久美子 会員さま 

20160707_04

タイトル 日本庭園
     油彩画 F8号
作者   加藤 和美 会員さま 

20160707_05

タイトル 金属の羽
     油彩画 F10号
作者   児玉 賢太郎 会員さま 

タイトル 猫
     油彩画 F10号
作者   竹尾 学 会員さま 

タイトル 花
     油彩画 F6号
作者   市川 慶子 会員さま 

タイトル YSN & I
     油彩画 F8号
作者   水島 明美 会員さま 

タイトル 追憶の川
     油彩画 P10号
作者   岡垣 徹 会員さま 

タイトル Autuamn date
     油彩画 P10号
作者   園田 美保子 会員さま 

タイトル 冬晴清澄
     油彩画 F 10号
作者   斉藤 富美 会員さま 

タイトル ブルージュの教会
     油彩画 F 8号
作者   赤星 敬子 会員さま 

タイトル 八坂
     油彩画 F 15号
作者   遠藤 和彦 会員さま 

タイトル 至福の時
     アクリル画 F 12号
作者   亀尾 法親 会員さま 

タイトル movⅰng
     油彩画 F 10号
作者   森 三希子 会員さま 

タイトル 弦のないウクレレ
     油彩画 F 8号
作者   伊藤 信 会員さま 

タイトル 室生寺国宝・五重塔
     油彩画 F 6号
作者   布施 實 会員さま 

タイトル CONVERSE ALLSTAR
     油彩画 F 6号
作者   松岡 成郎 会員さま 

タイトル 木馬
     油彩画 F 8号
作者   三國 裕子 会員さま 

タイトル インサイド・ストーリー
     油彩画 F 12号
作者   佐野 由子 会員さま 

タイトル 古代エジプト猫の彫像
     油彩画 F 12号
作者   谷口 光 会員さま 

タイトル ウクレレと静物
     油彩画 F 12号
作者   甲原 綾子 会員さま 

タイトル 水壺と仲間たち
     油彩画 F 12号
作者   杉澤 ひろ子 会員さま 

タイトル トドワラ
     油彩画 F 15号
作者   大澤 篤子 会員さま 

タイトル Bad Ischl
     油彩画 F 6号
作者   大平 洋子 会員さま 

タイトル 王将
     油彩画 F 12号
作者   南雲 剛 会員さま

タイトル 青いグラスのある生物
     油彩画 F 6号
作者   石原 豊子 会員さま

タイトル 森の中で
     油彩画 F 6号
作者   丹羽 美子 会員さま

タイトル 卓上
     油彩画 F 6号
作者   前田 和利 会員さま

タイトル アラベスクのバラ
     油彩画 F 10号
作者   寺井 大策 会員さま

タイトル また会う日まで
     油彩画 F 15号
作者   飯島 えり 会員さま

タイトル 白梅
     油彩画 F 6号
作者   甲田 麻衣 会員さま

タイトル 明りのある壁
     油彩画 F 12号
作者   渡辺 恵民 会員さま

タイトル シマエナガ
     油彩画
作者   永山 陽子 会員さま

タイトル 濡れる唇
     油彩画 F 6号
作者   彦坂 實 会員さま

タイトル 帰ろかな
     油彩画 F 4号
作者   峯 秀夫 会員さま

タイトル KÜrbis
     アクリル画 F 6号
作者   橋村 清音 会員さま

タイトル 初秋、モネの庭
     水彩画 F 6号
作者   井上 武 会員さま

タイトル 奥入瀬川
     水彩画 F 6号
作者   長谷川 光 会員さま

タイトル エジプトの置物
     水彩画 F 6号
作者   鈴木 聡美 会員さま

タイトル シドニー ハーバーブリッジ
     水彩画 F 4号
作者   藤原 謙次 会員さま

タイトル 湖岸の町
     水彩画 F 6号
作者   塩澤 瞳 会員さま

タイトル アマルフィー海岸
     水彩画 F 6号
作者   中島 俊明 会員さま

タイトル フラウ・カール・ドルシュキ
     水彩画 F 8号
作者   篠田 亮 会員さま

タイトル 出雲詣で
     水彩画 F 8号
作者   横岳 勁 会員さま

タイトル 湖秋
     水彩画 F 6号
作者   福島 章人 会員さま

タイトル つばき
     水彩画 F 6号
作者   斎藤 誠子 会員さま

タイトル フォロ・ロマーノ
     水彩画 F 8号
作者   佐藤 正二 会員さま

タイトル 鏡池
     水彩画 F 6号
作者   岡崎 浩一 会員さま

タイトル ある貴婦人の胸像
     水彩画 F 4号
作者   沖野 宏明 会員さま

タイトル 椿
     水彩画 F 6号
作者   小越 未央 会員さま

タイトル 抱返り滝
     水彩画
作者   横山 進 会員さま

タイトル 馬の置物
     パステル画 F 6号
作者   市川 優美子 会員さま

タイトル 晩秋の昭和記念公園の日本庭園
     パステル画 F 8号
作者   山口 秀夫 会員さま

タイトル 茶碗とホラ貝
     パステル画 F 8号
作者   新井 久江 会員さま

タイトル ハローウィンの一日
     パステル画 F 4号
作者   野村 圭子 会員さま

タイトル 水辺の春
      パステル画 F 6号
作者   梶谷 えり 会員さま

タイトル ふくろう
     デッサン画 F 6号
作者   平 優里 会員さま

タイトル ドラゴンスーツのギタリスト
     デッサン画 F 6号
作者   熊谷 栄二 会員さま

タイトル アンギアーリの戦い
     デッサン画 F 6号
作者   金 民浩 会員さま

タイトル 2 euro
     デッサン画 F 6号
作者   中山 恵太 会員さま

タイトル ノルマン
     コンテ F 8号
作者   ジェームス マリアンスキー会員さま

タイトル Story of rebirth
     縦48cm 横36cm
作者   合川 美雪 会員さま

タイトル 飛翔
     水墨画 F8号
作者   藤崎 園枝 会員さま

中・高生コース デッサン
作者   伊澤 沙羅 会員さま

中・高生コース デッサン
作者   塩川 結衣 会員さま

中・高生コース デッサン
作者   菊池 真理子 会員さま

中・高生コース デッサン
作者   川上 蓮 会員さま

山本講師退任挨拶

こんにちは講師の山本です。
この度、6月26日を最後にメッツ絵画教室を退職することになりました。
直接お別れの挨拶ができない会員さまも多く、残念に思っています。
8年間みなさんのおかげで講師として指導させていただくことができました。
楽々展、スケッチ会、総合講評会、懇親会など楽しい思い出がつきません。
 
今まで毎週お会い出来ていた方々と7月からお会い出来なくなることはとても淋しいですが、
メッツ絵画教室で絵を描き続けられていると思うと嬉しいです。
自分の制作が行き詰まっている時に、教室で一生懸命みなさんが制作されている
姿を目の当たりにして励まされる日が何度もありました。
私自身もずっと制作を頑張っていくつもりなので、会員さま一人一人の絵が
より豊かに展開されることを応援しています。
今まで本当にどうもありがとうございました。
 
新宿校 稲垣春子講師
銀座校 小牟田真木子講師
が後任として引き続きみなさまの指導をさせていただきます。
 
20160705_01
三津講師と金会員さま