メッツ銀座講師の紹介(永瀬武志講師)

主宰の高岡です。
今回は水・木曜日担当の永瀬武志講師をご紹介いたします。
永瀬講師は多摩美術大学、同大学院で絵画を専攻し卒業のための制作作品は福沢一郎賞を受賞しました。
卒業後は毎年個展を行い、作家活動の成果を発表しております。
永瀬講師の特長は学生時代からのデッサンでも、現在の作品でも非常に繊細でリアルなタッチのリアリズム表現の画風を探求し続けております。
 

こんにちは永瀬です。
初心者の方から絵を描くことを趣味にされたい方、絵画を深く学ばれたい方まで、
絵を描く喜び、楽しさ、を実感できますよう、一人一人のご希望に添って丁寧にご指導させて頂きます。
絵を描くことの喜びがある暮らしは、本当に素晴らしいものです。
基礎を学び上達する事でその喜びはより充実したものになります。
その為にそれぞれの状況に合ったきめ細かいサポートをさせていただきます。
 
永瀬武志 講師プロフィール
多摩美術大学美術学部絵画科油画専攻卒業
同大学大学院美術研究科絵画専攻修士課程修了
 
永瀬武志 作品

26℃
キャンバスにアクリル画
41cm×53cm
 

一日を穏やかに過ごすという事
キャンバスにアクリル画
97cm×103.3cm
 

静かなる日々
キャンバスにアクリル画
65.2cm×91cm
 

未来
キャンバスにアクリル画
112cm×162cm
 

光の照らし出す方に
キャンバスにアクリル画
60.6cm×60.6cm
 

世界に1つだけの花
キャンバスにアクリル画
 
次回は、金曜日担当の山田(米山)かの子講師をご紹介します。

メッツ銀座講師の紹介(佐竹 宏樹講師)

メッツ銀座絵画教室主宰の高岡です。
メッツ銀座絵画教室の月曜日、火曜日を担当しております佐竹宏樹講師を紹介いたします。
佐竹講師は大学で絵画専攻の中、前半はデッサンを始め油絵、水彩、パステルをこなし後半は版画を専攻してきました。さらに大学卒業後は、大学院に於いて美術と教育の関係を専攻し現在の創作活動のもとを築きました。
その行動は作家として自己の創作探求とともに、同じ美術を創作する国内外の作家たちと交流、その作家たちと企画プロジェクトを立ち上げるなど、幅広い美術の活動をしております。
又、東京・町田市の町田市立国際版画美術館版画工房のインストラクターも務めております。
 

絵を描く喜びは、あなた自身を讃える喜びです。
絵はかつてそこにいた人々への賛歌として、これからも受け継がれます。
あなたの生きている証を作品へ、描く喜びを共有したいと願っています。
教室でお会いできますこと楽しみにしております。
 
佐竹 宏樹 講師プロフィール
東京造形大学造形学部美術学科美術Ⅰ類(絵画)専攻卒業
長崎大学大学院教育学研究科教育専攻美術教育専修修士課程修了
 
佐竹宏樹 作品

Greeting flower
ガラス壁面にアクリル、他
300cm×500cm
 

at the highschool
和紙にステンシル/アクリル
140cm×300cm
 

Greeting flower
和紙にステンシル/アクリル
 

Greeting flower
和紙にステンシル/アクリル
 
次回は水曜日、木曜日担当の永瀬武志講師をご紹介します。