石原会員さまの水彩画ご紹介

こんにちは。金曜日担当講師の森です。今日は石原会員さまの水彩画を紹介します。
 

 
 
教室のモチーフを組み合わせたセットに、ご自分で持参されたハート形のペーパーウ
ェイトを加えて描きました。丁寧でしっかりとまとまった静物画になったと思います。
 
貝殻やリボンやビー玉の、それぞれ異なる質感を描き分けているところに作者の技術
力の高さを感じます。背景は白(何も塗っていない、紙本来の白い色)なのに対して
、テーブルクロスの布も白なので、それらの微妙な白さの違いを出すのが難しいので
すが、布を絵具で慎重に塗ることで、淡いトーンの微かな違いを表現できていると思
います。そのおかげで、白っぽい中にも、ちゃんとテーブルと背景の境目が見えます
ね。そういった細やかなところも入念に手を入れたことが、完成度の高さにつながっ
ていると思います。力作です。
 
 
 

 
 
石原会員さまはいつもハイレベルな完成度の作品を描いていらっしゃいます。ときに
悩みながらも、楽しんで取り組んでいる姿が印象的です。
 
この調子で描いていきましょう!
 
 
 

新井会員さまの「点描油絵」

こんにちは、メッツ銀座教室の水曜日朝昼クラス、 金曜日昼夜クラスを担当してお
ります髙村です。今回ご紹介します新井さまはとても熱心な方で、さまざまの画材、
さまざまの描き方で、今までにも沢山の作品を仕上げてこられました。今回は油彩で
の点描に取り組まれました。
 
 
 

 
 
永青文庫所蔵の能面が題材です。能の面は絶妙な表情で作られていて、いつも朗らか
な笑顔で部屋を和やかにして下さる新井さんの制作中の表情は真剣そのものといった
具合でした。
 
反射が残念な作品写真ですが、反射が入っても是非額装でお見せしたい理由がありま
した。なんと額もご自身の制作なさったものです。まったく脱帽の作品へのこだわり
です。
 
 
 

 
 
こちらはバレリーナ像制作中の新井さまです。これからの作品も楽しみにしています。