高岡校長と講師作品展

20150327_01

高岡校長先生と講師11名の作品展を
4月14日~19日迄東京・銀座1丁目並木通りの
ギャラリー杉野で開催いたします。
会員皆さまにご観覧いただけましたら幸いです。

金曜日のご受講ご紹介

こんにちは、金曜担当講師の山田です。
金曜日にお見えになります会員さまの
受講風景をご紹介したいと思います。
 
 

お昼クラスの受講風景です。
 
最近油絵を描かれる方が増えてきました。
油絵は特に、なかなかご自宅で描き辛い素材なので、
ご興味ある方はぜひ教室をご利用されて始められると
よいかと思います。
 
奥の方ではデッサン画を描かれていますね。
基礎デッサンを描かれている会員様、基礎をより深く
追究されている会員様と、いろいろです。
 
 

こちらは水彩画とパステル画をお昼クラスで描かれている
会員さまです。
 
水彩画は机を使う事で水が垂れる心配がなく描けます。
パステル画を描かれる会員様はわりと少なめなのですが、
手を直接使って描くパステルは割と扱いやすい素材なので、
ご興味を持たれた方はぜひ企画実習で
一度体験されるとよいと思います。
写真は江口講師が会員さまの作品をご指導しています。
 
 

平日の夜間クラスは、お勤め帰りに来られる会員さまが
多いですね。
 
今日までのお仕事の疲れやストレスを描く事により、
全て発散して頂ければ・・・・・・・
数字を扱うなど、左脳をよく使うお仕事をされている方は特に、
ひょっとすると、右脳を使って絵を描くことで
脳が休まっているかも?という効果も期待できるかもしれないので、
是非お仕事帰りに絵を描かれてリフレッシュされては
いかがでしょうか。
 
金曜日はお昼クラスを私、山田と江口講師が、
夜間クラスは私が会員皆さまの制作のご指導を担当しております。

峯会員さまの作品紹介

こんにちは。
水曜、日曜担当講師の永瀬です。
今回は峯会員さまの油彩画をご紹介します。
 

 
 
こちらの作品は、峯会員さまがイギリスに訪れた時の
写真を元に描かれました。
夕暮れの公園の光と影が、柔らかな色調で表現されています。
観念的な再現描写ではなく、ざっくりとしたタッチで
その場の空間や空気感を捉えています。
それはとても心地よく、鑑賞者の心を静かに癒します。
峯会員は、作品が完成に至るまで、
犬の配置や遠景の建物の大きさなど、
何度も修正を重ねて作品を向上させていきました。
それが画面の放つムードの説得力を高めています。
微妙な情感を丁寧に描き上げ、
よい作品になっていると思います。 
次回作も楽しみです。

オーストラリアでの作品展示

こんにちは、銀座金曜日講師の江口です。
少し前に成りますが私の作品の展示紹介をさせて頂きます。
オーストラリア ヴィクトリア州メルボルンにて
1月15日より展示をしました。
日本のポップアート作家25人の作品の紹介です。
近年の日本の文化やクールジャパンといった流れからも日本人の
感性は人気が高いようです。
 
 

 
 
私、江口は小品と20号サイズなどを展示しています。
今回は40号の作品をメインビジュアルに使って
いただいております。
以下は展覧会のホームページです。
 
http://boom.main.jp/2014/12/new-exhibition-in-january-2015.html
作家紹介ページ
http://boom.main.jp/2015/01/shigeru-eguchi-m-oil-acrylic-paint.html
 
今回は現地に行きませんが、オーストラリアや欧米社会では
絵画は生活になじみのある媒体なので
熱い空気を感じたいです。
秋にまた日本人アーティストカタログ出版記念とあわせた
展示がオーストラリア、他にロンドンでの
アートフェア出品があるのでそのときには来訪して、
海外アート事情をレポートできたらと思います。