メッツ絵画教室選抜展(作品紹介)

メッツ絵画教室主任講師の小屋です。2012年6月10日(日)-16日(土)、銀座3丁 目の「ギャラリー青羅」にて、メッツ絵画教室選抜展が開催されました。まずは出品作品のご紹介です。油彩・水彩・アクリル・ パステル・デッサンと幅広い技法で、テーマも様々です。1つの絵画教室でこれだけ多彩な表現ができるとは凄いですね!と会場 に来られた方々からお褒めの言葉を頂きました。
 

1、「幻夜」  川合睦子
川合さんの幻想的な作品です。水彩の透明感が綺麗ですね。
 

2、「持国天フルカラー」  沖野宏明
沖野会員、伝統的な持国天をフルカラーヴァージョンで描きました。大画面の迫力があ ります。
 

3、「海中のヴィーナス」  高松邦明
銀座校高松会員の作品です。とても幻想的ですね。
 

4、「駒と野ぼたん」 ジェームス・マリアンスキー
マリアンスキー会員の日本の色彩を研究した作品です。バックに金泥を何回も塗ってい ます。
 

5、「午後の室内」 横岳 つよし
横岳会員、水彩の発色がとてもいいです。
 

6、「ふれあいの親子」 金子春子
銀座校金子会員、馬の親子のほのぼのとした世界を描きました。
 

7、「舞い落ちる桜の花びら」 亀尾法親
亀尾会員、お気に入りのアイドルをパステルで表現しました。
 

8、「静物画2011.5」 若井英里
若井会員、丁寧な描写の静物油彩画です。
 

9、「旅立ちの輪舞曲(ロンド)」 佐藤恵子
佐藤恵子会員、思い出の旅行と愛する者たちの水彩画です。
 

10、「Meditation・悠久」 寺井大策
寺井会員、大変苦労して完成させました。作品と額がとてもよく合っています。
 

11、「ブラマンク『雪景色』模写」 浅井幹也
銀座校浅井会員。ブラマンクの模写です。丁寧にブラマンクの世界を表現いたしました。
 

12、「もの想う」 山本多恵子
山本会員、華麗な人物画の世界ですね!
 

13、「時の鐘」 佐藤正二
佐藤正二会員、水彩画で丁寧に風景を描く技術がついてきましたね。
 

14、「忘れない」 大澤篤子
大澤会員、社会的な内容の作品です。技術・表現力が素晴らしいので説得力があります。
 

15、”Interior”  合川美雪
合川会員の高度な構成油彩画です。顔の表現をもう少し強く描ければ尚よかったですね。
 

16、「午後の光」 丸山恵理
丸山会員、優れた構成力・発想力・描写力・色感があるので、鏡や羽根のコラージュも空間になりました!
 

17、「過ぎゆく夏」 石黒秀明
石黒会員、ライフワークにされている女性像、今回も出ましたね。
 

18、「ピアノとヤシの実」 植田里香
植田会員の高度な木炭デッサンです。静物と建築空間、幻想世界を上手くまとめました。
1 部ガッシュも使用しています。
 

19、”Nail”  宮越寿雅子
宮越会員、お洒落でモダンな作品です。
 

20、「食事」 木下直樹
木下会員、シュルレアリスム的な油彩を目指していますね。
 

21、”My friend” 種岡真理絵
銀座校の種岡(真)会員、可愛い子供の水彩画です。
 

22、「安曇野」 東條圭介
東條会員、雄大な風景を油彩で表現されました。
 

23、「ラッキョウ畑」 岡垣徹
岡垣会員の風景画です。絵具の着きが綺麗です。
 

24、「春の支度」  加藤総子
加藤会員、最後まで頑張って仕上げました。色が綺麗な作品です。
 

25、「天空の秋桜 (甲州にて)」 種岡利則
種岡(利)会員、アクリルで風景画を丁寧に描きました。
 

26、「平等院十月」  福島章人
福島会員の日本的な水彩風景画です。
 

27、「ママ」 浅見 明子
お母様の肖像画を描かれました。
 

28、「トルソのヴィーナスのある静物」 洲合咲子
洲合会員、とても丁寧に、伝統的な油彩技法で描きました。トルソがとてもよく描けていま す。
 

29、「博愛と愚かさがあふれるビーナスのくしの警告」 三國裕子
三國会員、画面とタイトルの関係が面白いです!
 

30、「心地の良い朝寝坊」 三谷雄一
三谷会員の想像上の世界観の表現です。
 

31、「六義園の一角」 篠田亮
銀座校篠田会員、風景スケッチの作品です。

メッツ絵画教室選抜展

会員のみなさま今日は メッツ絵画教室選抜展も大好評を得まして終了いたしました。
会場のギャラリー青羅には1週間の開催期間に、約380名さまがご来場くださいました。
本当に有難うございました。
今回は作品の飾りつけから、校長先生や出品会員有志による記念食事会の様子を
ご紹介いたします。
今回の選抜展は会場に出品会員さまが直接作品を持ち込んで、講師と一緒に
飾り付けを行って頂きました。
 

搬入された作品の飾りつけ位置を確定する作業から始まりました。
 

講師が飾り付けようのピクチャーレールに作品取り付け用フックを取り付けます。
 

指定されました壁面に、出品会員さま自身が作品を取り付けます。
 

壁面に作品を取りつける銀座会員の高松さまと佐々木講師。
高松会員さまは始めから最後の最後まで熱心に作品掲示に対してのバランスや
隣の作品の間隔などを修正してくださいました。
本当にありがとうございました。
 

選抜展オープンです。
 

初日は日曜日。多くの皆さまが午前中から、ご来場くださいました。
 

ご自身の作品を見入る沖野会員さま
 

初日午後には、ますますのご来場となりました。
 

大澤会員さまとご自身の作品
 

洲合会員さまとご自身の作品
 

ご自身の作品と加藤会員さま
 

亀尾会員さまの作品をバックにご本人と江口講師
 

銀座教室会員さま、新宿教室会員さまと安永講師
 
 
初日終了後、出品会員様有志と教室から高岡校長、小屋主任講師、山本講師が
出席しての楽しい食事会を開催しました。
 

高岡校長のご挨拶
 

参加会員さまの自己紹介 大澤会員さま
 

石黒会員さま
 

おいしいイタリアン料理をいただきながら制作秘話に会も最高潮に
 

2時間の楽しかった食事会の最後の閉めに、小屋主任講師からの挨拶
 

会員皆さま、明日からも又、創作頑張ってください。
 
次回、出品作品をご紹介いたします。
 

五月の企画講習 クロッキー会

暑さが日ごとに増してまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
土曜日PM13:30~16:00クロッキー会を開催いたしました。


2月に続いて今回も会員さんの熱気みなぎるクロッキー会となりました。
前回第一回目のクロッキー会の様子はこちらをご覧ください。

銀座校 人物クロッキー会

クロッキーとは短時間で主に線を用いて、モチーフの形、空間を捉えることを指します。
つまり、物を描くという行為の根幹となる部分で、何を描くにせよ、どんな描画材で描くにせよクロッキー力が必要となります。

下の画像は山本講師によるデモンストレーションです。


このように細かなディティールにはこだわらず、人体の骨格的なの大きな変化、ポイントをしっかりと捉えていきます。線には強弱を付け、形の変化、空間の差異を表現していきます。
 
 
それでは参加会員によるクロッキー作品をご覧下さい。


金子会員の作品です。
クロッキー会初参加でしたが線が力強く、短時間ながらも強い絵になっていることに感心させられます。金子会員は人体に対する探求心があり、とてもクロッキーに集中されていまいた。
 
 

田中会員のクロッキーです。
前回のクロッキー会で描いたものに比べ格段の進歩に驚かせれます。細部に拘泥することなく人体をバランスよく捉えることができています。少し直線的な線が人体のフォルムを硬く感じさせてしまったところは次回の課題ですね。
 
 

こちらも初めてクロッキー会ご参加の神野会員のクロッキーです。
神野会員の持ち味がクロッキーにも滲みだしていますね。動きのあるポーズを見事に柔らかく捉えています。顔の傾き、両肩膝踵の位置関係も良く意識て観察することで奥行きを感じさせます。
 
 

唐木田会員のクロッキーです。
正面で足を組んだ難しいポーズですがさらりと描きこなしている印象です。
顔の表情も柔らかでいいですね。目線の方向が良いアクセントになっています。
一回目のクロッキー会のときより格段の進歩を感じます。
 
 

児玉会員のクロッキーです。
味のある柔らかな線が児玉会員の魅力です。線に迷いがなくとても素直によく観察しています。今回のクロッキーでは線だけでなく鉛筆で色を入れていくことにも挑戦しました。
 
 

片岡会員の初めてのクロッキーです。横向きのモデルを丁寧に描いています。
枚数を重ねるに従い頭部と上半身のバランスが良くなってきました。
次回は全身を入れる構図にチャレンジしてみましょう。
 
 

田村会員のクロッキーです。
難しい手の表情をとても繊細に描いていることに感心させられます。目線位置がもう少し下にいくと顔のパーツのバランスがよくなるかもしれませんね。次回のクロッキーが楽しみです。
 
 

クロッキー修了後は講評会を行いました。
講師から問題点を解決するためのアドバイスを受ながら、イーゼルに並んだお互いの作品を見比べ自身の作品を客観的に見直します。
モデルとして描かれた自分自身を見れるのも楽しい瞬間です。
クロッキー会では10分、20分で描くという拘束が、逆に心地よい緊張感を生んでいるように思います。
今回クロッキー会でも初参加の会員さんが3名いらっしゃいました、今後もクロッキー会は継続して行いますのでクロッキーはしたことがないという方も是非お気軽にご参加ください。
そして銀座校では夏に固定ポーズによる人物講座(浴衣の女性モデル)を予定しておりますのでそちらの方も楽しみになさってください。

佐竹講師の公開制作の大規模プロジェクト

アートラボはしもとオープン記念ガラス面いっぱいに広がる花柄の肖像

ガラス面に折り紙で紋切り型の花柄を使用し、人物シルエットを公開で製作者を募り
制作しました。
沢山の皆様が参加してくださいまして有難うございました。
 
作品展示会場
アートラボはしもと
住所 相模原市緑区大山1-43
TEL042-703-4656

「メッツ絵画教室選抜展」開催のご案内

メッツ絵画教室11年間の会員さま制作作品発表会
 
メッツ絵画教室、メッツ銀座絵画教室で趣味の絵画を制作なさっておられます会員さまで過去、教室の作品発表会「楽々展」において大賞受賞者を始め
校長賞、入選、奨励賞、佳作を受賞なさいました会員さまや、長い間制作に励んでこられました会員さまにお声を掛け出品して頂きました。
 
選抜展会場は中央区銀座3丁目にあります『ギャラリー青羅』です。
 
期間は6月10日(日)~16日(土)のAM11:00~PM7:00迄(最終日16日はPM4:00まで)です。
 
会場はメッツ銀座絵画教室から30秒と近い場所にあります、お帰りの祭は是非、銀座教室にもお立ち緒り下さい。
 

DM写真 裏面カラー
 

会場ご案内