中島会員さまの「鉛筆デッサン画」

こんにちは。
金曜日担当の講師の森です。
今回は中島会員さまのデッサン画をご紹介します。
 
 
 

 
 
中島会員は今年の8月に入会した会員さまで、3枚目のデッサンとして
このオーム貝を描きました。
まだ3枚目というのに、しっかりとポイントを押さえていると思います。
縞模様の細かな描写や、空洞になっている部分の暗がり、光沢感や影の付けかたなど、
それぞれ難しいところですが、じっくり描き切っていると思います。
 
中島会員はパステル画コースをご志望なので、もうすぐパステルに移行します。
鉛筆デッサンのときに着目した、モチーフの陰影のつき方や質感の違いなどといった
点は他の画材で描く時も重要なところなので、今のうちにしっかり観察しておきましょう。
着実にデッサン力がついているので、今後もうまく行くと思います。
 
 
 

2017メッツ絵画教室講師作品展

2017年メッツ絵画教室/メッツ銀座絵画教室で皆さまのご指導に
あたっております高岡校長先生以下10名の講師皆さんの作品展が、
10月30日~11月4日まで、銀座1丁目並木通りの
ギャラリー杉野で開催しました。
多数の会員の皆さまにご観覧頂きありがとうございました。
ご都合がつかず、ご観覧いただけませんでした会員さまにも、
講師の作品をこの場を使用しご紹介させていただきます。
 
 
 

 
題名 「遺蹟」 油彩画
高岡 徹 校長先生作品
 
 
 

 
題名 左「膜」 中「髪を触る」 右「視点」 3点油彩画
永瀬 武志 講師作品
 
 
 

 
題名 左「little landscape」 右「次に来る夜に」 2点日本画
森 聡 講師作品
 
 
 

 
題名 左「眩暈」 右「別れ道」 油彩画
中田 拓法 講師作品
 
 
 

 
題名 左「Silent 2」 右「Silent 3」 2点油彩画
堀込 幸枝 講師作品
 
 
 

 
題名 左 sinistra-nerau- 中 vecchio 右 ritratto 3点オリジナル技法
佐々木 ひろゆき 講師
 
 
 

 
題名 左から「歩」「寄り添う」「悠」「月の灯」4点日本画
谷川 将樹 講師作品
 
 
 

 
題名 左「無題」中「無題」右「無題」 3点油彩画
三津 繁郎 講師作品
 
 
 

 
題名 「入眠のための画学」 水彩画
髙村 健志 講師作品
 
 
 

 
月の夜の対話 日本画

 
Walk All The Way Long 日本画
稲垣 晴子 講師作品(上下2点)
 
 
 

 
題名 左「Sheep Ear」 中「Dandelion」 右「Pipe and Leaf」 3点アクリル画
小牟田 真木子 講師作品
 
 
 

太田会員様のデッサン画

 
日曜日朝、昼 水曜日朝、昼クラスを担当しております髙村です。
今回は太田会員さまのデッサンを紹介させていただきたいと思います。
 
太田さまは普段はパステルや水彩の作品を制作されておられる会員様ですが、
久しぶりにデッサンに立ち返って見たい言う事で、今回制作されておられます。
 
 
 

 
普段の制作でも大変真摯に対象を表現なさる事が多いようにお見受けして
おりましたが、明暗と色彩の兼ね合いや、絵を仕上げていく上でのすすめ具合、
ことさら細かい部分の描き込みに入って行く際のタイミングについて、研究の
余地を感じられているご様子でした。
鉛筆を持ちいるデッサンという事もあり、使い慣れた道具であることから、
比較的煩雑な形の取り方が必要なモチーフでしたが、スムーズに形態を把握する
ことが出来、且つ作業の進め方の良い復習になられたようです。
 
 
 

 
描き込みのタイミングについても、形態を把握したのち立体感を伴うまで明暗を
表現なさった事によりスムーズに描き込む事に成功されているご様子です。
引き続き完成に向けて久しぶりのデッサンを楽しんでいただきたいと思います。
 
久しぶりのデッサンは、普段の絵具等を用いた制作を見直し、より良い表現を目
指していく上で有効な方法のように感じられました。
是非機会を見つけてお試し頂けると良いなと思います。
 
 
 

渡辺会員さまの油彩画ご紹介

こんにちは講師の佐々木です。
今回は渡辺会員の油彩画を紹介します。
 
 
 

 
 
この作品は20回の受講、約50時間で完成しました。キャン
バスサイズはP10号で、普段よく使われるFサイズよりも、
少し細長い長方形になっています。
霧が立ち込める熊野古道に、差し込んでくる太陽の光が幻
想的な雰囲気になっていて、とても素敵な作品ですね。
湿気のある空気感を表現するために、色の層とホワイトの
層を幾重にも重ねているので、複雑で魅力的な表情にな
っています。
そして、その塗り方も普通に筆を使うだけでなく、スポンジを
使ってスタンピングもしているので、水蒸気の細かい粒子に
光が当たっている感じがとても良く伝わってきますね。
 
渡辺会員の次回作がとても楽しみです。